大阪ほんわかTV鑑賞会

弊社で開発・運営をしている使わなくなったモノを必要とする人に無料で譲るためのアプリ「giftel」を、大阪ほんわかTVで紹介していただいたのですが、制作会社のご厚意により番組のDVDを送って頂いていておりまして、バタバタしていてなかなか観れなかったんですが、ついに本日、社内定例会にて、そのDVDの鑑賞会を敢行いたしました。

いざ番組を観賞しはじめてみると番組内で、いったいどんな紹介のされ方をするんだろう?とワクワクというよりドキドキに近い感じで、他にも無料で何かを貰えるといった類のアプリを4つほど紹介しており、リクルートの「マジ部」というアプリなんぞは、TV映えのする明らかにルックス偏差値の高めな美人社員が登場して、アプリを紹介していたりして、内心「ひょえ~!ウチの神山じゃ見劣りしちまうじゃねーかよ!!」と不安は募る一方だったのですが、なんと!giftelは、その特集のラストにCMマタギ(詳しくはCMのあと!的なアレです)で結構な時間を割いて紹介していただいておりました。(涙)

上手にサービスの内容をまとめて紹介していただいたといった感じの内容だったのですが、レポーターの話と神山の話をうまく繋げて編集していただき、それなりにいい感じに映っていましたし、スゲーまともに喋れてる(ように見える!)ということでちょっとビックリでした。(TV局の編集力ってスゴイなと。)

さてさて、giftelですが、放送直後にはアクセスが集中してサーバがダウンしてしまうというアクシデントが発生しつつも一気にユーザが増えたりもしたのですが、放送から約1ヵ月が経過した現在も基本的には地道に、徐々に、徐々に毎日ユーザが増えいます。もう少しアプリへの出品が活発になると、よりはっきりとエコなサイクルが回っている感じになりそうなところまで来ている感じはするので、引き続き、継続は力なりの精神で地道に頑張っていこうと思います!

Comments are closed.